お客様のより良い暮らしの実現のため、“出会えてよかった”と常に感じていただける企業として
家が引き立つエクステリア&ガーデン!福井 での 外構・エクステリア事業 環境事業 リフォーム外壁事業なら リバーフォレスト にお任せください!

福井 福井市 シンボルツリー エゴノキ

お盆も終わったというのに、毎日、毎日、暑い日が続きますね~~

ホント、外で現場仕事をしている職人さんたち、ご苦労様です!!!

今回のご紹介は、シンボルツリーエゴノキ

エゴノキの見どころは、ぶら下がるように咲き誇る花

咲く時期は5月のゴールデンウィーク明けくらいで、この花が樹いっぱいに咲いている様は素晴らしいです。

シンボルツリーを選ぶ基準は色々あって、「花」を重視する場合はこのエゴノキがおススメ。

写真のエゴノキは白ですが、ピンクの花が咲く品種「ピンク・チャイム」もあります。 これまた可愛い雰囲気になります。

株立ちの樹形が良く、繊細な枝なども見どころです。

エゴノキ

エゴノキ落葉樹なので冬場は緑がなくなりますが、その姿も様になっています。

紅葉はそんなに楽しめません。

問題なのが「テッポウムシ」と言われる害虫です。この虫はカミキリムシの幼虫で、樹木の幹の内部に侵入して軸を食い散らかしてしまうのです。

エゴノキは美味しいのか、コレが発生するケースがあります。

軸を食われたら木もたまりません。あっと言う間に枯死してしまいます。

対処法はただ一つ。

テッポウムシが侵入した軸からは糞として木屑が出ています。

そこには1cmほどの小さな穴が開いています。それがテッポウムシ発生のサイン。

見つけしだい即その穴に殺虫剤を原液のままスポイトなどで注入してください。早期発見が肝心です。

必ず発生するわけではないので心配しすぎないようにしてください。

また、若い樹には入りにくいです。

皆さんは、どんなシンボルツリーがお好みですか?

エゴノキ

コメントを残す