お客様のより良い暮らしの実現のため、“出会えてよかった”と常に感じていただける企業として
家が引き立つエクステリア&ガーデン!福井 での 外構・エクステリア事業 環境事業 リフォーム外壁事業なら リバーフォレスト にお任せください!

庭木 お手入れ 剪定 リバーフォレスト 福井 外構

こんにちは、リバーフォレストのきむです。

植栽工事をしたものの、お宅の樹木伸びっぱなしになっていませんか?

無駄に伸びた枝葉を切ることで、特定の枝葉の生長を促進さたり、

生い茂った葉の風通しを良くして病害虫から守る効果もあるのです。

今回は剪定の方法をご紹介していきたいと思います。

 

image09

 

冬季剪定 11月下旬~2月、基本剪定を行います。落葉後で樹木の生育に

与える影響が少なく、作業もしやすい。主に落葉樹と針葉樹を行います。

常緑樹は寒害を受けやすいので軽めの剪定で留めておいて下さい。

 

夏季剪定 6月~8月、生長しすぎた枝葉を剪定して樹姿の形状を整えます。

通気、日照を良くするだけでなく、台風で枝が折れた!という被害を避ける

役割も果たします。

 

花木剪定 春に花咲く木は、花が終わった直後に剪定する。

春以降に花の咲く木は、翌春萌芽前までに剪定します。

 

image010

 

剪定する枝

整姿や剪定の方法は樹種により異なりますが、剪定すべき枝については

共通しています。美しく健康的な樹形を保つためにも、剪定すべき枝の種類を

覚えておきましょう。

 

image02