お客様のより良い暮らしの実現のため、“出会えてよかった”と常に感じていただける企業として
家が引き立つエクステリア&ガーデン!福井 での 外構・エクステリア事業 環境事業 リフォーム外壁事業なら リバーフォレスト にお任せください!

福井 坂井市 地被類 ヘデラ アイビー

こんにちは

今日は、地被類、「ヘデラ」のご紹介です。

福井県 坂井市 I様邸

054

玄関横の花壇に「ヘデラ」を植えました。

ヘデラ」は、常緑のつる性樹木です。這うように広がったり、枝の節々から気根を出して壁や樹木にくっついてよじ登ります。

観葉植物から公共緑化にいたるまで、非常に用途の広い植物です
ヘデラの名前はギリシア語のヘドラ(葉が密生する)に由来し、その草姿に由来します。

関係ありませんが、ヘドラには「座る」という意味もあります。それとは別に、ツタの古代ラテン語名に由来するという説もあります。

ヘデラ

つるが伸びすぎて姿が乱れた場合は、短く切り戻します。

節があればたいがい芽を出すので、好きな位置で切るとよいでしょう。

下の葉が枯れてしまった株は地際から10cmほどの位置でばっさりと刈り込んで仕立て直します。
支柱やフェンスにからませる場合、最初はなかなか上手くからまないのでヒモなどで支柱にツルを結わえ付けます。

ご相談は、リバーフォレストまで!!

福井 福井市 低木 ヒイラギナンテン

こんにちは♪

今回は、シンボルツリーの下に 植えると素敵な、低木!「ヒイラギナンテン」のご紹介です。

ヒイラギナンテン

常緑性の低木です。

葉っぱがヒイラギ実の付き方がナンテンに似ているためこの名前があります。

光沢のある葉は美しく、姿も低くまとまるので、庭木や植え込みに広く利用されています。

葉っぱにとげとげがありチクチクするので、公園などでは進入・立入禁止を目的として植えられることもあります。

ヒイラギナンテン

葉っぱは革質で厚みがあり、縁はぎざぎざになり、その先端がかたく針状になります。

冬になると葉は赤く色づきます

春に茎の頂点から花茎を横から斜め下伸ばして小さな黄色い花をたくさん咲かせます。

雄しべは触れるとめしべの方向に動くおもしろい性質があります。

ヒイラギナンテン

花後には丸い果実が房状にたくさん付き、6月頃に黒紫色に熟し、表面は白い粉を吹きます。

日陰でも、大丈夫です。

ご興味のある方は、ぜひ、リバーフォレストまで!!!!